MENU

女性のほうがなりやすい?

以前テレビでの特集もありましたが、股関節の痛みは一般的に女性に起こりやすいものだそうです。確かにアスリートなど激しい運動を行っていない普通の男性で股関節痛に悩んでいる方はあまり見かけませんし、女性、特に中高年の女性の中で股関節の痛みを感じている方は多いようです。

 

そこで今回は何故女性は股関節の痛みを発症してしまいやすいのか、のお話です。

 

女性と男性によって股関節の痛みを発症する頻度の差があるのは、身体の構造の違いが原因になります。

 

女性には経験される方もされない方もいますが、お産という大役がありますよね。お産の時おなかの中の赤ちゃんは妊娠期間中に長い時間を掛けて開いた骨盤を通って出産されますが、その為女性の骨盤は赤ちゃんが通り抜けられるよう男性に比べ広いつくりになっています。

 

またそれに伴い女性の股関節も赤ちゃんをスムーズに出産できるよう骨盤と同様に浅いつくりになっています。

 

骨盤、股関節が浅く広いつくりになっているお陰でスムーズに赤ちゃんを出産できるようなっているのですが、それ故女性の股関節はずれやすく(出産の時には股関節もずれます)なっているのです。

 

このような身体のつくりの違いによって、女性は男性よりも股関節の痛みを発症しやすくなっているのです。

 

股関節の痛みは起こらないにこしたことはないのですが、しかし女性の大役である『出産』をスムーズに成し遂げるために構成された身体が原因なので痛みの原因となる股関節のずれを発症しやすいのも仕方がない話なのかもしれませんね。

関連ページ

股関節ってどこ?
股関節ってどこかについて説明します。
どんな痛み?
股関節の痛みはどんな痛み?七日について紹介します。
股関節以外の痛み
股関節の痛みで股関節以外の痛みについて紹介します。
股関節痛と歩行
股関節痛と歩行について紹介します。
骨盤の歪み
股関節痛の原因の骨盤の歪みを解説します。
老化や遺伝
股関節痛の原因で老化や遺伝について解説します。
激しいスポーツ
股関節痛の原因で激しいスポーツを解説します。
病気
股関節痛の原因で病気を解説します。
出産
股関節痛の原因で出産を解説します。
子供の股関節痛
股関節痛の原因で子供の股関節痛を解説します。