MENU

老化や遺伝

股関節痛を発症してしまう原因に、老化と遺伝的な要素もあります。

 

老化とはその言葉が示すとおり骨や骨を覆っている軟骨が年を重ねるごとに磨り減り、老化してしまうことによって痛みが起こるものの事を言います。ですので加齢による股関節の痛みは誰にでも起こり得る症状なのです。

 

軟骨とは上で書いたとおり骨を覆っていて、骨と骨のクッションとしてや潤滑剤としての機能を持つものです。その軟骨が加齢により磨り減ってしまうと、骨と骨のクッションとしての役割を果たせず骨同士が重なり、ぶつかってしまい痛みが起こってしまいます。

 

軟骨は20歳を過ぎたころから徐々に老化が始まり、少しずつ磨り減ってしまうものですので加齢による股関節の痛みを防ぐのは難しいです。

 

対策としては普段からストレッチなどをよくして股関節の動きをスムーズにしておくことが主になりますが、そうしていたからといって絶対股関節痛は起こらないとは言い切れず、年をとったら有る程度の痛みは起こるものとして覚悟しておいたほうがいいかもしれません。

 

防ぐのが難しい原因という点では遺伝的な要因による股関節痛も同じで、原因が遺伝ですから対処も予防も難しくなります。

 

遺伝的な要因による股関節痛では知名度の高いものですと『臼蓋形成不全』があります。これは寛骨臼の形態の異常や、大腿骨頭の巨大化が原因で寛骨臼が大腿骨頭を充分に覆えなくなって歩行や直立に様々な障害が起きてしまう病気の事を言い、臼蓋形成不全から変形股関節症を発症する事もあり股関節痛のおきる原因とされています。

関連ページ

股関節ってどこ?
股関節ってどこかについて説明します。
どんな痛み?
股関節の痛みはどんな痛み?七日について紹介します。
股関節以外の痛み
股関節の痛みで股関節以外の痛みについて紹介します。
股関節痛と歩行
股関節痛と歩行について紹介します。
女性のほうがなりやすい?
股関節の痛みは、女性のほうがなりやすい?の買解説します。
骨盤の歪み
股関節痛の原因の骨盤の歪みを解説します。
激しいスポーツ
股関節痛の原因で激しいスポーツを解説します。
病気
股関節痛の原因で病気を解説します。
出産
股関節痛の原因で出産を解説します。
子供の股関節痛
股関節痛の原因で子供の股関節痛を解説します。